information お知らせ

東京都「アニメアーカイブ事業」貴重なセルアニメの資料を展示します!

20160930_01.jpg20160930_02.jpg
東京都は、セル画を用いて製作されていた「セルアニメ」に関する貴重な資料を良好な環境で保管し、観光資源として活用する「アニメアーカイブ事業」を行っています。
このたび、アニメファンをはじめとした観光客や地域の皆様に楽しんでいただけるよう、「アニメアーカイブ事業」で保管しているセルアニメの貴重な制作物について、以下の通り展示することとしましたので、お知らせいたします。

〔展示期間〕
9月27日(火)~10月10日(月)、11月22日(火)~12月4日(日)11時~19時
※10月3日(月)及び11月28日(月)は定休

〔入 場 料〕 無料

〔主な展示内容〕
◆パネル展示
 セルアニメとデジタルアニメの制作工程を紹介します。

◆資料展示
 「鉄腕アトム」・「機動警察パトレイバー」・「逮捕しちゃうぞ フルスロットル」ほか
 企画書、台本、絵コンテ、キャラ設定、セル画等、
 なかなか見ることのできない貴重な制作資料を展示します。
 一部複製をご用意しており、お手にとって身近に見ることができます。
 
◆体験コーナー
「電脳コイル」
 タブレット型端末により、アニメーションの原画を実際に動かして見ることができます。

アニメアーカイブ事業とは 
 東京都は、「セルアニメ」に関する貴重な資料を良好な環境で保管し、
 状態に応じて観光資源等として活用する「アニメアーカイブ事業」を行っています。
 「アニメアーカイブ事業」では、一般社団法人日本動画協会と連携し、
 同協会・会員各社所有のさまざまなセルアニメの制作物を保管しています。